生協王子歯科

文字の大きさ− +
 

糖尿病教室のご案内

カット 多職種のチームが対応しています!!
 医師・歯科医師・看護師・薬剤師・栄養士・理学療法士・臨床検査技師が専門的な知識から糖尿病について、わかりやすく解説します。個別の質問などにも対応しています。普段の外来で聞けない事など、是非お聞きください。

場所  :王子生協病院外来面談室
日時  :1ヵ月単位で予定をたてています。
     詳細の日程は、別途参照。時間14時15分~15時
参加費 :無料

内容
医師 「糖尿病とは」
  病気の理解が、回復の第一歩です。
歯科医師 「歯の治療」
  歯周病がよくなれば、糖尿病もよくなります。
看護師 「糖尿病の合併症」
  予防して快適な生活を送れるように、一緒に考えます。
看護師 「フットケア」
  足は第2の心臓、大切にしましょう。
薬剤師 「薬の話」
  糖尿病のお薬の特長・注意点を解説します(お薬手帳 必携!)
理学療法士 「運動療法」
  運動する上で重要な注意点について説明します。
栄養士 「食事療法」
  おいしく食べながら血糖コントロール!を一緒に考えます!
臨床検査技師 「検査の話」
  あなたの検査データ知っていますか?
カット


カット


カット

土曜日糖尿病教室のお知らせ

平日参加出来ない方は、土曜日糖尿病教室に参加しましょう!!
 年3回程度、土曜日に集中講義を行っています。テーマを決めて、それぞれの職種から講義をしてもらいます。

 2月24日(土)の土曜日糖尿病教室は、16名の参加でした。基本編として、「糖尿病と足病変」「食事療法について」の講義が各専門職からありました。
 「糖尿病と足病変」は、看護師と理学療法士から講義がありました。糖尿病の神経症状などによる、足の病変や足の骨の変形などの写真を混ぜながら、説明がありました。
 「食事療法」は基本の講義でした。講義のあとは、宅配のヘルシー弁当の試食会も行いました。適正なカロリーを取る事が重要と勉強したばかりでしたが、いざ弁当を見ると「少ない・・」と思った方もいたようです。気をつけていたつもりでも、もう少し工夫が必要かも知れませんね。
また、次回も多くの方の参加をお待ちしています。

【次回】2018年度の予定は7月・11月・2019年2月です。
内容と日程は検討中です。詳細は後日お知らせを出します。
場所 : 王子生協病院会議室
問い合わせ先 : TEL:03-3912-2201(内線1124外来ステーション2、内線1805管理室 伊藤)又は、病院受付

ページの先頭へ
 
東京ほくと医療生活協同組合 王子生協病院
〒114-0003 東京都北区豊島3-4-15
TEL 03-3912-2201 / E-mail でのお問い合わせ
copyright (c) OUJI COOP hospital All rights reserved.