健診について

健診の基本的なコースに加え、様々な種類の健診にも対応し、医療生協ならではのコースもあります。様々なオプション項目があり、歯科と連携した診療内容もあります。

<今年は健診を受けましょう>

 昨年来のコロナ禍の影響で健診の受診控えがおきています。実際に早期がんや糖尿病・高血圧進行見逃しの深刻な影響が表れるのは3-5年後であり、昨年度健診をスキップされた方に今すぐ大変なことがおきるわけではありません。無症状のうちにがんや生活習慣病を見つけることが大切です。特に昨年コロナ禍のために健診をお受けにならなかった方は今年度是非お受けになることをおすすめします。

[機関紙ほくと2021年5月号 高橋英気医師の文書から抜粋]