急性期一般病棟

急性期一般病棟とは

特徴 

内科を中心に、王子生協病院の緊急入院の窓口となっている総合診療病棟です。東京都指定二次救急医療機関として、緊急の入院受け入れを行っています。 

感染症の受け入れ、心不全、脳梗塞、圧迫骨折などの多様な方を受け入れています。

また胃・大腸内視鏡検査を含めた消化器精査、胃瘻造設、糖尿病コントロール、糖尿病教育などの短期の入院も受け入れています。 

医療度の高い患者の受け入れや、地域の診療所のバックアップ機能として、在宅の方の受け入れも行っています。

病棟概要

5階フロア

病床数:47床(個室:7床)

 室料差額はありません。病室は患者様の病状や状態により病室を決めています。必要に応じて、移動をお願いする場合があります。